セントラルスポーツ 大手スポーツクラブ系

セントラルフィットネスクラブ市が尾のダイエットは?

投稿日:

日本全国に店舗を持つセントラルスポーツ。現在は駒見スポーツクラブに続いてフィットネスクラブでは業界2位の規模ですが、始まりは1969年にセントラルスポーツクラブとして設立されました。

東京オリンピックの水泳選手であった後藤忠治氏を中心に体操の選手があつまり世界的な水泳、体操の選手を育てることで始めあれたスポーツクラブですので、現在のスイミングクラブの原型を津くっあくらぶでもあります。

初代スポーツ長官の鈴木大地氏も現役時代はセントラルスポーツ所属選手で、現在でも多くの水泳、体操の所属選手を抱えています。

横浜市のセントラルスポーツクラブは?

現在、横浜市内には14箇所のセントラルフィットネスまたはセントラルスポーツ関連の施設があります。

1.セントラルフィットネスクラブ市が尾
2.セントラルウエルネスクラブトレッサ
3.セントラルフィットネスクラブ慶応日吉
4.セントラルフィットネスクラブ戸塚4.
5.セントラルウエルネスクラブ長津田みなみ
6.セントラルウエルネスクラブ能見台
7.セントラルフィットネスクラブ二俣川
8.セントラルスポーツクラブ東戸塚
9.セントラルフィットネスクラブ東戸塚
10セントラルスイムクラブ本郷台
11.ヨコハマフィットネスプラザ(セントラルスイムクラブ横浜)
12.セントラルフィットネスクラブ緑園都市

セントラルフィットネスクラブ市ヶ尾とは?

住所:神奈川県横浜市青葉区、市ヶ尾町1162-7

東急田園都市線 市が尾駅西口より徒歩5分、市ヶ尾、江田駅より無料シャトルバスも運行しています。

セントラルフィットネスクラブ市ヶ尾

セントラルフィットネスクラブ市が尾の特徴は?

  1. 地域最大級のロッカーールームとリラクゼーションルーム
  2. ともかく広くて開放感があるジムエリア
スイミング系ののプログラムは一番!

スイミングスクール前身のスポーツでので、アクア関係のプログラムだけで20種類以上、スキューバーダイビングのライセンスも取得出来るコースもあります。
もちろん、ジャクジーとミスとサウナも完備してあります。

総合スポーツし施設として使える

テニスコート、ゴルフレンジ、ボルダリングなどもあるので家族全員で楽しむことが出来る。

キッズ用プログラムも沢山!

スイミング、体操はもちろんの事、ダンススクール、テニススクール、野球スクール、ゴルフスクール、新体操、バレエ、まであるので家屋全員で楽しめるスポーツクラブです。

セントラルフィットネスクラブ市ヶ尾1

セントラルフィットネスクラブ市ヶ尾の料金は?

会員種別 月会費(税抜き) 利用可能時間
ファミリーリーダー 9、000円 全営業時間
ファミリーメンバー 7,000円 全営業時間
アフター6 7,500円 平日18:00~24:00
デイタイム 6,585円 火~金9~17:30、土10~17:30
ナイト 6,585円 平日20:00~24:00
フルタイム4 6,000円 全営業時間 月に4回まで
ホリデー 8,000円 土9:00~22:00、日・祝9:00~20:00
デイタイム 7,000円 月~土9:00~18:00(祝日利用可)
スチューデント 7,000円 全営業時間
モーニング 5,000円 月=土9:00~12:00
マスターシングル 11,904円 全営業時間 レンタル無料、
マスターファミリーリーダー 11,904円 全営業時間 レンタル無料 親会員
マスターファミリーメンバー 10,000円 全営業時間 レンタル無料 親会員

入会に必要な物: 月会費2か月分 カード発行手数料 2,160円(入会予約済みの方は1,080円)
入会諸費用は各種クレジットカードが利用できます。

取扱い金融機関
みずほ  東京三菱UFJ 三井住友  りそな銀行・埼玉りそな ゆうちょ銀行・横浜銀行

このように色入りなニーズの対しての会員種別があるという事は、比較的安くスポーツクラブには入れるという事ですので、自分の利用方法によってお安くトレーイングをしたい
方にはとても良いと思います。

ダイエット関係のプロがラムはあるのか?
セントラルスポーツのダイエットプログラムは女性用にスリムアップダイエット₍33,480円)、男性には体形引き締めダイエット(33,480円)1カ月単位のダイエットプログラムを行っていますが残念ながら市ヶ尾店は実施店舗に入っていません

その他、PTCパーソナルトレーニングという有料プロがラムを行っており、60分から120分までパーソナルトレーニングが行えます。料金は6,480円(60分)より。

ダイエットジム東京・横浜

横浜人気ジムランキング

エススリー横浜店は233,000円で2ヶ月で完璧なボデイ

全国に多くの店舗を持つダイエットジムの中では歴史のある大手のジムで、担当トレーナーがカウンセリンがらトレーングまで同じトレーナが担当するジムです。 靴下・シューズ・タオルはレンタルでトレーニングウエアも次回までにクリーニングをしてもらえるサービスまで付いていますので、毎回手ぶらで通うことが出来ます。 料金は総額233,000円のショートプログラムでもライザップの348,000円のコースよりもトレーニング時間が永く十分にトレーニングを行えます。また、提携託児所もあるので、お子さんのいる方も追加料金無しでトレーニンスをすることが出来ます。

エクスリムは総額230,000円で2ヶ月プラス4ヶ月8回のトレーングが出来るジム

エクスリム横浜店は横浜駅西口から徒歩5~6分のアクセスの良い場所に位置しています。エクスリムの最高の特徴として総額230,000円、デイタイム利用プランでしたら210,000円で、2ヶ月16回のコースプラス、4ヶ月のアフターフォローのトレーニング4ヶ月8回が追加料金なしに付いてくることです。とてもお得馴染むですが、30日間全額返金保証などもっと高価なダイエットジムについているものも標準装備しています。

ライザップ横浜西口店・東口店で安全確実にダイエット

最近出てきた格安なダイエットジムも良いけれど、どうしても夏まで痩せたい方にはやはり、一番安全で確実なライザップをお勧めします。2ヶ月16回のトレーニングで348,000円ですが、30日全額返金保証は他のダイエットジムと違う、自己都合でも認められるシステムですし、今までの全国のライザップで集めたデーターを駆使して2ヶ月後の体重予想など、お金の問題よりも絶対痩せたい人はやはりライザップです。

-セントラルスポーツ, 大手スポーツクラブ系

Copyright© 横浜市のダイエットジム、スポーツクラブ選び , 2018 All Rights Reserved.